広尾町起業家等支援事業補助金

広尾町では起業の促進による産業の振興、商店街の活性化及び雇用の促進を図るため、町内で新たに事業活動を行う方や新規分野での事業活動を行う方、新製品の開発に取り組む方たちに補助金を交付します。

制度の概要

事業名補助金の額交付の回数
起業家等支援事業対象経費の2分の1以内。 ただし空き店舗等を利用する場合は10分の10。
100万円を上限とします。
同一事業所及びこれに類するものに対し、1回限りとします。
新製品等開発支援事業対象経費の2分の1以内。 30万円を上限とします。同一事業所及びこれに類するものに対し、2回目までとし、50万円を限度とします。

補助対象者

  • 本町に居住、又は事業開始までに居住する方
  • 3年間以上の事業継続が見込まれる方
  • 町税等の滞納が無い方、又は新たに転入する場合は転出した市町村の市町村税等の滞納が無い方
  • 補助金の返還に伴う連帯保証人が立てられる方
  • 町長が特に認めた方

補助対象経費

 補助の対象となる経費は、申請のあった事業計画に基づいて行う事業に必要になる経費です。詳しくは、要領に記載された対象経費一覧をご覧ください。
 なお、その事業が国や道、その他の機関から補助金等を受け取る場合は、その補助金等を控除した額が補助対象経費となります。

補助対象外となる事業及び事業者

  • 支店又はこれに類するもの
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する風俗関連営業
  • 既に事業を営む者が新規に事業を開始する場合にあって、従前営んでいた事業と新規事業が日本標準産業分類において同一の中分類で区分されるもの
  • 政治、宗教に関するもの
  • 金融・保険業、不動産業及びこれに類するもの
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員

事業計画書・申請書等提出先及び受付期間

  • 提出先
 【事業計画書】広尾町商工会
 【交付申請書等】広尾町役場 水産商工観光課 商工観光係
  • 受付期間
 第1回募集期間
 令和2年4月1日(水)~5月29日(金)
 第2回募集期間
 令和2年8月3日(月)~8月31日(月)
 第3回募集期間
 令和3年1月6日(水)~1月29日(金)

申請の流れ(概略)

  1. 広尾町役場水産商工観光課商工観光係にて制度についての説明
  2. 事業計画書を広尾町商工会に提出
  3. (承認となった場合)町長より事業計画の認定を申請者に通知
  4. 補助金の交付申請書を広尾町役場 水産商工観光課 商工観光係に提出
  5. 町長より補助金の交付決定を申請者に通知
※事業計画書の提出を行わず事業に着手した場合は交付対象となりませんので、ご注意ください。
※事業完了後は、実績報告書を提出していただきます。

このページの情報に関するお問い合わせ先

広尾町役場 水産商工観光課 商工観光係
TEL. (01558)2-0177