交通アクセス

広尾町の位置

広尾町の位置

航空機

東京(羽田)空港から帯広空港まで1日7往復(JAL、AIR-DOの2社が就航)で、所要時間は約1時間35分~40分。十勝を満喫する空の旅をお楽しみください。
帯広空港から連絡バスを利用して、帯広市内へ。(40分)
帯広市内から広尾町まで路線バス(十勝バス)で約2時間。
空港からレンタカーで広尾に直行すると約1時間の道のりです。

鉄道

JR北海道を利用の場合、十勝側は帯広駅、日高側は様似駅が玄関口となります。帯広駅からは十勝バス、様似駅からはJR北海道バスが広尾町まで運行しています。

所要時間

札幌-帯広(JR石勝線)2時間9分~2時間55分
釧路-帯広(JR根室本線)1時間25分~1時間33分
苫小牧-様似(JR日高本線)約3時間20分

バス

えりも・様似方面からはJR北海道バス、帯広方面からは十勝バスがそれぞれ運行。黄金道路や広々とした十勝平野を走るバスの旅が楽しめます。
札幌-広尾直通の都市間バス「高速ひろおサンタ号」が平成17年10月から通年運行となりました。日高山脈や牧場など天馬街道の大自然が楽しめます。

所要時間

帯広-広尾(十勝バス)約2時間
様似-広尾(JR北海道バス)約2時間
札幌-広尾(JR北海道バス・都市間バス)
※広尾6:40分発、札幌16:40分発、1日1往復
約4時間25分

自動車

道南、道央方面からは日高自動車道を富川インターで降車し、太平洋沿いを走る国道235号を浦河方面へ。浦河町からは、様似町・えりも町を経由する国道336号、または日高山脈を貫く国道236号(天馬街道)を利用。
道東方面からは、帯広を経由して十勝平野を走るルート、または釧路から海岸線沿いを走るルートが一般的です。

所要時間

釧路-豊頃-広尾(約150km)約3時間
帯広-広尾(約83km)約1時間30分
苫小牧-浦河(約129km)約2時間30分
浦河-様似-えりも-広尾(約85km)約1時間40分
浦河-広尾(天馬街道経由約80km)約1時間30分
札幌-広尾(天馬街道経由約240km)約4時間

交通案内連絡先

連絡先名電話番号
十勝バス(帯広営業所)0155-37-6500
十勝バス(広尾待合所)01558-2-2003
JR北海道バス(様似営業所)0146-36-3432
帯広駅観光案内所0155-23-6403
帯広空港観光案内所0155-64-4078
広尾町観光協会(役場内)01558-2-0177

ひろおタウンマップ

タウンマップ

このページの情報に関するお問い合わせ先

広尾町役場
TEL. (01558) 2-2111