事業者の方へ

事業者の皆様への要請とお願い(9/13~9/30)
【対象区域:北海道全域】

緊急事態宣言が延長されたことに伴い、休業・時短要請等の対象となる事業者の皆様には9月13日(月)から9月30日(木)までご協力をお願いします。

詳しくは、北海道のホームページをご覧ください。

事業者の皆様への要請とお願い(8/27~9/12)
【対象区域:北海道全域】

緊急事態宣言が発令されたことに伴い、休業・時短要請等の対象となる事業者の皆様には8月27日(金)から9月12日(日)までご協力をお願いします。
※遅くとも8月30日(月)からのご協力をお願いします。

詳しくは、北海道のホームページをご覧ください。

概要

飲食店等向け支援金(緊急事態措置協力支援金)について

北海道では、知事からの「緊急事態措置」による要請に応じていただいた飲食店、カラオケ店、結婚式場等を管理する事業者へと協力支援金を支給します。
詳しくは、北海道のホームページをご覧ください。

月次支援金について

「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」の影響緩和のための「国の月次給付金」制度が創設されました。
詳細は下記の問い合わせ先または公式ホームページにてご確認下さい。

【問い合わせ先】
月次支援金事務局 相談窓口
電話:0120-211-240
IP電話等からのお問合せ先:03-6629-0479(通話料がかかります)
受付時間:午前8時30分~午後7時

リーフレット

北海道特別支援金について

 北海道では、昨年秋以降の感染症の再拡大に伴い、営業時間短縮や往来・外出自粛の要請などの対策を講じてきており、時短にご協力いただいた飲食店の取引先や外出・往来自粛等による影響を受けた方々など、全道の様々な事業者の皆さんに経済的な影響が及んでいることから、新たな支援金制度を創設しています。
 詳しくは、北海道のホームページをご覧ください。

【問い合わせ先】

北海道特別支援金コールセンター
011-351-4101            
受付時間:8時45分~17時30分
(4月29日までは土日祝日も受付、以降は平日のみ)

支援金概要

働く妊婦さんと事業主のみなさまへ

 働く妊婦の方は、職場の作業内容等によって、新型コロナウイルス感染症への感染について不安やストレスを抱える場合があります。こうした方の健康管理が適切に図れるよう、「母性健康管理措置」として、新たに新型コロナウイルス感染症に関する措置が規定されました。
 これにより、新型コロナウイルス感染への心理的なストレスが母体や胎児の健康保持に影響があるとされれば、事業主は必要な措置を講じなければなりません。

 詳細については、健康管理センター(電話2-5122)へお問い合わせください。

漁業支援活力資金利子補給等補助金について

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により漁業経営に影響を受けている漁業者への支援としまして、運転資金を借り入れる漁業経営者へ利子補給及び保証料を補助します。
 詳細については、水産商工観光課水産係(電話2-0177)までお問い合わせください。

漁業者・漁協向け支援策ガイドブック

 新型コロナウイルス感染症に関する漁業者・漁協向け支援策ガイドブックが北海道のホームページにて掲載されています。
 漁業者・漁協が活用できる支援策がまとめらていますので、下記リンクよりご覧ください。

業種ごとの感染拡大予防ガイドライン

 令和2年5月4日に改訂された「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」等に基づき、各関係団体等は、自主的な感染予防のための取組を進めるために、業種や施設の種別毎にガイドラインを作成しています。
 関係する業種のガイドラインを参考にしてください。
 詳細については、健康管理センター(電話2-5122)までお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について

 新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金 (休業手当)を受けることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・ 給付金を支給する「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金制度」が創設されました。
 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金は、令和2年4月1日から9月30日までの間に事業主の指示を受けて休業(休業手当の支払なし)した中小企業の労働者が対象となる制度です。
 申請方法などの詳細については、厚生労働省ホームページをご覧いただくか、下記までお問い合わせ願います。

【問い合わせ先】

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター
0120-221-276
月~金曜日:8時30分~20時
土日祝日:8時30分~17時15分
 

すでに受付終了している支援事業等

広尾町中小企業等「新しい生活様式」導入支援事業補助金について(受付終了)

 町内中小企業並び個人事業主が新型コロナウイルス感染症防止対策の一環として、「新しい生活様式」「新北海道スタイル」を実践・推進するため感染防止資機材の導入支援を行います。

ご不明な点は、商工会(電話2-3101)へお問い合わせください。

経営持続化臨時特別支援金について(受付終了)

 北海道で、経営の持続化に向けた感染拡大予防のため「新しい生活様式」の実践・普及に取り組む事業者を支援する支援金が創設されました。
 詳細については、北海道ホームページをご覧ください。 

広尾町中小企業金融支援対策事業について(受付終了)

 新型コロナウイルス感染症の影響により一時的に業況が悪化し、売上高が前年の同月と比較して15%以上減少している事業主の方へ向けた運転資金の融資、利子補給等を実施しています。
 詳細については水産商工観光課商工観光係(電話2-0177)までお問い合わせください。

広尾町中小企業緊急支援事業給付金について(受付終了)

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策の影響で売り上げが減少し、経営に影響を受けている中小企業・個人事業主への支援として給付金を支給します。
 詳細は次のファイルをご覧ください。

ご不明な点は、役場水産商工観光課(電話2-0177)または商工会(電話2-3101)へお問い合わせください。