広尾サンタランド・ウッド

広尾サンタランドウッドの概要

広尾町の森林は「サンタの森」
 何十年もかけて大切に育てた木々は、町民共有の財産として次の世代に引きついでいかなければなりません。
そのためには、森林の循環利用を推進することが大切です。
広尾町公認ブランド
【広尾サンタランド・ウッド】

 サンタの森から伐り出した木材を使って品質・性能の確かな製品を『広尾サンタランド・ウッド』としてブランド化しました。
 広尾町で何十年も育てられた木を全世界の方々の手に届くように、広尾町産材の良さを伝える取組です。

地域全体で山づくりを
 また広尾サンタランド・ウッドの取り組みは森林管理をしっかりやっている証でもあります。
将来的には、所有者だけでなく「地域全体で山づくりをし担い手を育成する」ことも大きな目的です。

イベント情報

■広尾町木育フェスタ
日程:2021年10月3日(日) 14:00~16:00
内容:木工ワークショップ
   サンタランドで点灯するウッドイルミネーションの製作をします。
持ち物:マスク、動きやすい服装
プレゼント:製作数に応じて箸やスプーンなどの手作りキットをプレゼントします。(※数に限りがあります)

事業内容

 町内施設の木質化

■『タモの木』のテーブル
製作者:家具雑貨工房Ki-Kiru
設置場所:広尾町役場 農林課
■『タモの木』のベンチ
製作者:家具雑貨工房Ki-Kiru
設置場所:広尾町役場 農林課
■『タモの木』の壁板
製作者:ログウェル日本
設置場所:ゆうゆうベーカリー bread&cafe

 広尾サンタランドウッド公認製品

■フローリング・壁板
 広尾産の木材を町内製材・乾燥設備で加工して仕上げました。床、壁、天井等内装用としておすすめです。
針葉樹のカラマツ、広葉樹のナラ、タモなどいろいろあります。
製作業者:ログウェル日本
■キャンプ・バーベキュー用薪
    針葉樹のトドマツを使った薪です。着火用にトドマツの樹脂、小枝もついています。火付きが良く初心者も簡単に火起こしができます。広尾町産木材を余すところなく有効活用しております。
販売場所:神野木工場
■ハルニレの木のテーブル
 樹齢約250~300年のハルニレの木を使ったテーブルです。ハルニレの複雑な木目やナチュラルマークを生かしたテーブルです。
製作者:家具雑貨工房Ki-Kiru
■サンタランドツリーのキートレイ
 ツリー部分をカラマツの寄せ木、鉢をタモの木、トレイをセンの木を使用したキートレイです。玄関先で鍵置きにするなどお使いいただけます。
製作者:家具雑貨工房Ki-Kiru

協力事業所

■史春林業

このページの情報に関するお問い合わせ先

広尾町役場 農林課 農政林務係
TEL. (01558)2-0179