空き家バンク

広尾町空き家バンク

町内に空き家をお持ちの方へ

広尾町では、町内の空き家情報を収集・提供し、移住・定住の促進及び地域の活性化を図ることを目的に「広尾町空き家バンク」を開設しています。
広尾町に空き家をお持ちの方は、空き家バンクに登録してみませんか?

空き家バンクとは

広尾町空き家バンクとは、町内にある空き家の売買や賃貸借を希望する所有者から申請・登録を受けた情報を、広尾町への移住・定住を希望する方に情報を紹介する制度です。
空き家の状態等によっては登録することが出来ない場合がありますので、登録を希望される方は、まずは担当までご相談ください。  

空き家情報の登録(売りたい・貸したい方)

登録までの流れ

1.相談
申請する前に、まずは担当窓口までお問い合わせください。注意事項等を事前にお伝えします。

2.空き家の登録申請
所有する空き家の売却・賃貸を希望する方は、下記の書類を記入し、必要書類を添付のうえ提出してください。

【申請書類】

3.現地調査
所有者立会いのもと、建物の安全性等を確認するため、担当職員が物件調査を行います。
また、ホームページで公開する、内観の写真を撮影させていただきます。

4.空き家バンクに登録
物件調査の結果、安全性等に問題がなければ登録を行い、ホームページに情報を公開します。
登録した情報の変更、登録を抹消する場合は申請が必要になります。

【申請書類】

5.交渉・契約・報告
利用希望の申し出があった場合、担当者から所有者(不動産業者)に連絡します。
利用希望者が物件の見学を希望する場合は対応をお願いします。
見学・交渉後は、契約の成立、不成立に関わらず、必ず担当者に結果を報告してください。

空き家バンクの利用(買いたい・借りたい方)

利用までの流れ

1.利用申込
空き家バンクに登録されている物件の見学や購入を希望される場合や、事前に利用登録して希望する条件に合う物件が登録された場合に情報提供を受けたい場合は、必要書類を添付のうえ提出してください。
 
【申請書類】

2.空き家の交渉申請・見学希望
登録されている物件の交渉・見学を希望される場合、担当者から所有者(不動産業者)に連絡します。
 
3.交渉・契約
所有者(不動産業者)と交渉・契約をお願いします。所有者が不動産業者に仲介を依頼していない場合は、当事者間で交渉・契約いただくことになります。
契約後のトラブルを防ぐためにも、気になることなどは必ず契約前に確認してください。

4.空き家バンクの利用を取り消す場合
空き家の情報提供が必要なくなった場合、利用登録抹消の手続きが必要になります。

【申請書類】

注意事項

・法令に違反している空き家、未登記の空き家は登録することができません。
・著しく破損している空き家など安全性が確認できない場合は登録することができません。
・空き家バンクへの登録は無料ですが、不動産業者を介して契約締結した場合は、所定の仲介手数料をお支払いいただきます。
・物件の契約、交渉に町は一切関与しませんので、あらかじめご了承ください。

申請様式等

空き家を登録したい方

空き家の登録情報を変更したい方

空き家の登録を抹消したい方

空き家の利用登録をしたい方

利用者登録を抹消されたい方

物件情報

このページの情報に関するお問い合わせ先

広尾町役場 企画課 企画防災係
TEL. (01558)2-0184