広尾町強靱化計画

東日本大震災の経験を活かし、今後想定される大規模自然災害に備えるため、国は国土強靱化基本法を策定し、それに基づく「国土強靱化基本計画」を策定しました。それを受けて北海道でも「北海道強靱化計画」を策定し、事前防災、減災にかかる施策を総合的に推進しています。
広尾町でも、人口減少や少子高齢化の急速な進行、公共施設の老朽化などの課題を踏まえ、大地震や豪雨・暴風などの自然災害に対する脆弱さを見つめ直し、本町の強靱化を図ることが町民の生命・財産を守り、町の持続的な成長を実現するためにも不可欠であることから、北海道強靱化計画と調和した「広尾町強靱化計画」を令和元年10月に策定しました。

沿革

  • 2019年(令和元年)10月  2日    広尾町強靱化計画 策定
  • 2020年(令和  2年)  3月31日    計画改定

広尾町強靱化計画 計画書

リンク

このページの情報に関するお問い合わせ先

広尾町役場 企画課 企画防災係
TEL. (01558)2-0184